アイフル在籍確認

アイフルの在籍確認は会社への電話連絡です。
ですが、申込者の状況によっては、書類での在籍確認を行える場合があります。
どうしても、勤務先に電話連絡をしてほしくないと言う方は、一度アイフルの担当者に相談してみましょう。

 

▼人気カードローンのスペック比較表▼

カードローン名 金利 会社電話連絡なし
アイフル 4.5〜18.0% あり
プロミス 4.5〜17.8% あり
モビット 3.0〜18.0% WEB完結申込みなら会社電話連絡なし
バンクイック 1.8〜14.6% あり
じぶん銀行カードローン

・2.2〜17.5%
・au限定割 誰でもコース:2.1〜17.4%
au限定割 借り換えコース:1.7〜12.5%

あり

 

この表を見て頂ければわかるように、書類で在籍確認の審査を行ってくれるのはモビットのWEB完結申込みだけなんです。
在籍確認で会社電話連絡がどうしても気になるという方は、モビットを選ぶのが良いでしょう。

 

アイフル

 

 

アイフルが選ばれる理由
審査時間・融資スピードが早い!30日間無利息サービス!

 

  • 利用初めての方は30日間無利息サービス
  • 休日・祝日も最短なら即日融資!
  • 最短審査時間30分!
  • 実質年利4.5%〜18.0%
  • 秘密厳守の消費者金融♪
  • 配達時間えらべーるならカードの配達時間を指定できます!
  • →最短なら契約日の翌日にカードが届く
    →本人限定配送なのでプライバシーも安心♪

  • 無人契約ルーム「てまいらず」なら土日もカード発行できます!
  • →自宅にカードや契約書類が郵送されないので家族バレなし♪

  • 最高500万円まで融資可能なのでたくさん借りれます
  • 安定収入がある方ならアルバイト・パートの方も申込みできます

 

 

>>アイフルに申込むならコチラ<<

 

モビット

 

お二人 200x200

 

モビットが選ばれる理由
電話確認無し・郵送物なしでお金を借りられる(PC、スマホからWEB完結)

 

  • モビットのWEB完結申込みを利用すれば電話連絡なし・郵送物もありません
  • 内緒でお金を借りたい方にお勧めです
  • 実質年利3.0%〜18.0%
  • 最高800万円まで融資可能です
  • 即日融資も対応しています
  • 安定収入ある方なら主婦や学生さんも申込み可能です

※即日振込には14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。

 

>>モビットに申込むならコチラ<<

 

プロミス

 

200*200

 

プロミスが選ばれる理由
モビット、バンクイックとの決定的な違いは、30日無利息サービス!

 

  • 実質年利4.5%〜17.8%
  • 最高500万円まで融資可能
  • 即日融資も対応
  • 平日14時までにWEB契約完了で当日振込可能
  • 14時過ぎても、ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機にいけば借りれます
  • 土日祝日も、ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機に行けば借りれます
  • 三井住友銀行(SMBC)ローン契約機でも契約できます
  • 主婦、学生でも、パート、アルバイトで安定した収入がある場合は申込み可能です

 

>>プロミスに申し込むならコチラ<<

 

 

バンクイック

 

 

三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイックが選ばれる理由
プロミス、モビットより上限金利が安い!

 

  • 実質年利年1.8%〜14.6%
  • 上限金利が安いので低額融資でも低金利で借入れ可能
  • 銀行カードローンだから総量規制の対象外!
  • 即日融資も対応
  • 最高500万円まで融資可能
  • パートでもアルバイトでも利用できる
  •  

>>バンクイックに申し込むならコチラ<<

 

 

じぶん銀行カードローン

 

じぶん銀行カードローンが選ばれる理由
カードローンau限定割 借り換えコースなら金利が圧倒的に安い!

 

  • auユーザーなら超お得!
  • 通常コース:2.2%〜17.5%
    カードローンau限定割 誰でもコース:2.1%〜17.4%
    カードローンau限定割 借り換えコース:1.7%〜12.5%

  • 在籍確認の電話連絡は、じぶん銀行・担当者の個人名、どちらで名乗ってもらってもOK!
  • 専業主婦も30万円までなら借りれる♪
  • 最短即日融資♪ 急いでいる人も安心
  • アルバイトだけでなく高齢者・障害者(障碍者・障がい者)のような年金受給者も安定収入があれば借りれる!
  • セブン銀行、ローソン、Enet、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行のATMでタダ!
  • 300万円以下の借り入れなら収入証明書が不要!

 

>>じぶん銀行カードローンに申し込むならコチラ<<

 

 

1.アイフルの在籍確認の方法は会社に電話連絡なの?

アイフル

 

アイフルに申し込む事を躊躇なさっている方は、在籍確認が不安で申し込めないでいるのではないでしょうか。
カードローン審査の一環で行われる在籍確認は、通常、会社への電話連絡によって行われます。
なので、アイフルに電話を会社にされたせいで、もしかしたら、職場の同僚や上司にお金を借りることがバレてしまうかも……と不安に思う人がいても無理ありません。

 

アイフルも、原則、在籍確認は会社への電話連絡で行います。
会社に電話することで、借入をする皆さんが職場に在籍していることを確かめているのです。

 

アイフルの会社への電話連絡は、アイフル担当者が個人名を名乗るので、電話が原因になって会社バレする危険はきわめて低いです。
しかし、どうしても、職場に電話をしてほしくない人は、他の金融機関を頼ってお金を借りるのもアリです。

 

たとえば、消費者金融のモビット。

 

消費者金融モビットでしたらWEB完結申し込みをすると、在籍確認が書類確認に切り替えられるため会社の人々に内緒でお金を借りることも可能となっているのです。

 

 

審査時間、融資スピードがアイフルと並んで早いSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。
コールセンターの対応にとても定評があり、申込者のプライバシーをしっかり守ってくれるので、勤務先にバレることはありません。

 

なので、プロミスも安心して在籍確認を行うことができます。

 

 

目次に戻る

 

2.アイフルの在籍確認はなし(無し)にできるの?

アイフル

アイフルの在籍確認を不安に思って、いっそのこと「在籍確認をなしにしてもらいたい」と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、残念ながら、アイフルの在籍確認をなし(無し)で利用することはできませんので、その点についてはご注意ください。

 

これはアイフルに限った話ではありません、他の消費者金融・銀行でも在籍確認は必ず行われます。

 

ローンサービスを利用する上で、在籍確認をなしにしてもらうということは出来ません。

 

アイフルなど消費者金融や銀行にとって、在籍確認は利用者の収入源を明らかにするための確認作業です。

 

審査結果を大きく左右させるような確認作業となりますので、在籍確認をなし(無し)にすることまでは出来なくなっております。

 

在籍確認なしにできないですので、アイフルに申し込めば必ず、皆様がお勤めの会社に電話連絡が入ることになりますので、ご注意ください。

 

ですが、先ほど紹介したモビットでしたら、在籍確認を電話連絡ではなく書類確認に切り替えてもらうことが可能です。

 

書類確認による在籍確認でしたら、皆様がお勤めの会社とモビットの間に接点が生まれませんので、誰にもバレることなくご利用いただけます。

 

在籍確認自体をなしにしてしまうことはモビットでも出来ませんが、電話連絡を書類確認に切り替えてもらえれば何の問題もないはずです。

 

会社の人々にキャッシング利用を隠しておきたいということでしたら、在籍確認なしの消費者金融を探すのではなく、書類確認で行うモビットに申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

 

目次に戻る

 

3.アイフルは在籍確認のタイミングを時間指定できるって本当?

 

アイフル

 

アイフルを利用する上で在籍確認の電話連絡は原則必ずあります。
それなら、実際に会社に電話連絡があるタイミングについて知っておきたい、という方もいるのではないでしょうか?

 

事前に、アイフルの在籍確認の会社電話連絡がある時間帯を知っておけば、電話があったときにビックリしないで済みますよね。

 

結論から言うと、アイフルの在籍確認のタイミングは時間指定できる可能性があります。
アイフル担当者に電話をいつ頃かけてもらうかを事前に打ち合わせしておけば、電話がくる時間帯も把握することができるでしょう。

 

また、在籍確認の会社電話連絡には、以下のケースも心配されます。
それは、たまたま、自分が忙しくて席を外しており、電話に出ることができなかったケースです。
このような場合、在籍確認できなかったことになるのでしょうか。

 

実は、自分が在籍確認の会社電話連絡に出ることができなくて、他の社員が電話にでても、申込み者が勤務先に在籍している確認ができれば大丈夫です。

 

自分の代わりに電話に出た職場の人が、「現在◯◯は席を外しておりまして...」「本日◯◯はお休みでして...」と対応してくれれば、在籍確認はそれで完了になります。

 

ですが、やはりカードローン会社からの電話連絡を直接とりたいという方は、自分が電話連絡に対応できる、日時を予め相談しておくと安心できると思います。
当サイトでご紹介している人気カードローンの中では、じぶん銀行カードローンは在籍確認の時間指定できないのですが、アイフル・プロミス・バンクイックは時間相談が可能なので、相談してみると良いでしょう。実際に担当者に相談した結果、在籍確認のタイミングを時間指定できた、という例も当サイトには多数報告が寄せられています。

 

モビットはWEB完結申込みで、在籍確認を書類だけで行うことができるカードローンなので、勤務先への会社電話の心配はありません。

 

時間指定について悩まず一度、担当者の方に相談してみましょう。

 

目次に戻る

 

4.アイフルは在籍確認後に否決されることはあるの?

アイフル

 

在籍確認はアイフルの審査の中でも特に重要な確認作業であるというのは上記でも説明したとおりです。

 

そのため、在籍確認に問題がなければアイフルの審査に確実に通過できると考えている方が多くなっております。

 

しかしながら、アイフルは在籍確認に問題が無かったからといって、確実に審査に通過できる保証はどこにもありません。

 

きちんと利用条件が満たせていないければ在籍確認後にアイフルの審査に否決してしまうことも十分考えられるのです。

 

在籍確認後でもアイフルの審査に否決することはあるのですから、書類の提出などに関してはきちんと行って、利用条件などを満たしましょう。

 

なので、いくら審査を通過したいといっても、年収や勤務先、他のカードローン会社からの借入れ額などを偽って、嘘の情報を提出してはいけません。

 

カードローンを利用する際、申込みや借入をすると、「信用情報機関」に残ります。
なので、他社を利用した日にちや勤務先情報なども残るわけです。

 

カードローンの審査は、様々な情報を元に審査を行っています。
ですから、嘘をついて申込みをしても、バレてしまう可能性が高いのです。

 

正社員でも、アルバイトでも派遣でも、嘘偽りない情報で申込みした方が審査を通過する可能性が高いので、本当の情報を記入して申込みをしましょう。

 

目次に戻る

 

5.アイフルの在籍確認は、書類(保険証など)で行ってもらえるの?


カードローンを利用する際行われる、在籍確認。
会社へ電話連絡されると、職場の同僚や上司・部下にバレる可能性があると心配されている人もいますよね。

 

会社に消費者金融でお金を借りることが発覚した場合、職場で気まずい思いをしたり、最悪、今後の人事に影響があるかもしれません。

 

このような不安を抱える人は、アイフルの担当者に相談してみるのも良いでしょう。 
アイフルは、申込者の状況によって、書類での在籍確認も可能な場合があります。

 

書類での在籍確認を行う場合、以下の書類が必要となります。

 

▼アイフルの在籍確認を書類で行うための必要書類▼

必要書類

内容

勤め先に在籍していることを証明できる書類 社会保険証、給与明細証、社員証など。

※こちらの必要書類を用意すれば勤務先を証明できる可能性があります。

 

ただし、先程から説明していますように、アイフルの在籍確認は基本的には会社に電話連絡で行われます。
ですので、必ず、書類で在籍確認をしてもらえるとは約束できません。

 

どうしても、電話連絡での在籍確認ではなく、書類での在籍確認を行いたい方は、書類確認で行うWEB完結申し込みがあるモビットへのお申し込みがオススメです。

 

モビットでしたら一切電話連絡なしでご利用いただけますし、書類の提出もインターネット上の簡単な操作のみで完了となります。

 

▼モビットのWEB完結申込みに必要な書類▼

必要書類

内容

本人確認書類 運転免許証かパスポートのいずれかの写しが必要。
勤め先を証明できる書類

健康保険証あるいは組合保険証
給与明細書(直近1か月分)の2点の写し。

収入を証明できる書類 限度額、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書(直近2か月分)のいずれか一点の写し。
必要口座 三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行のどちらかの口座。

 

必要な書類もすぐに用意できる種類ばかりですので、書類で在籍確認を行ってもらいたいという方は、モビットへの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

目次に戻る

 

6.派遣社員の場合、派遣元と派遣先のどちらに電話連絡があるの?

アイフル

当サイトを閲覧なさっている方の中には、派遣社員の方もいらっしゃるかと思われます。

 

派遣社員というと消費者金融の審査に自信が持てない方もいらっしゃるかもしれませんが、そうした不安は杞憂です。

 

アイフルも含め、消費者金融・銀行は派遣社員の方でも審査基準に達していれば審査通過が見込めます。

 

つまり、派遣社員の方でも安心してご利用いただけるので、審査に対して過剰に心配する必要はありません。

 

ただ、派遣社員の方の中には、審査在籍確認の電話連絡が派遣元と派遣先、どちらに入るか心配なさっている方もいらっしゃることでしょう。

 

派遣の場合、派遣元の会社派遣先の会社の2つが存在します。
ではどちらを、在籍確認時の電話連絡先に選べば良いのでしょうか?

 

在籍確認時の際に行う会社電話連絡は、派遣元の会社、つまり給料を支払っている方の会社に行ってもらいましょう。

 

派遣元の会社でも、派遣先の会社でも、どちらでも在籍確認は行えるのですが、派遣先の会社で在籍確認を行うと、「申込み者の名前を知らない」という方達も多くいるかと思いますので、在籍確認がうまくできない可能性があります。

 

申込みの際に、在籍確認の会社電話連絡は、派遣元の会社にしてほしいと、予め担当者の方に相談してみるのも良いかと思います。

 

目次に戻る

 

7.自動契約機で申込みの場合、アイフルの在籍確認はどうなるの?

アイフル

 

アイフルには無人契約ルーム『てまいらず』という自動契約機があり、便利にご利用いただけます。

 

この無人契約ルーム『てまいらず』で契約手続きをすることも可能なため、アイフル申し込み時に無人契約ルーム『てまいらず』を利用する方もいらっしゃいます。

 

ですが、無人契約ルーム『てまいらず』や自動契約機での申し込みでも審査の在籍確認がなしになるというわけではありません。

 

自動契約機によるお申し込みは、申し込み方が違うだけであって、審査内容などは全く同じ内容となります。

 

つまり、アイフルの自動契約機申し込みでも在籍確認は必ず電話連絡で行われますので、心配な方は他の申し込み先を選びましょう。

 

先ほどから述べておりますように、電話連絡を不安に思うのでしたらWEB完結申込みがあるモビットへ申し込むことをお勧めします。

 

モビットでしたら誰にもバレない在籍確認となっておりますので、安心してお申し込みいただけるのです。

 

WEB完結申込みをして契約手続きが完了後、モビットの自動契約機を使ってカード発行をすることはできますが、申し込みはWEB完結申込みにしておくことをお勧めします。

 

目次に戻る

 

8.アイフルの申込時の必要書類は?

 

アイフルにお申込みができるのは、満20歳以上〜69歳までの定期的な収入と返済能力を持っている
「給与所得者」・「自営業者」・「アルバイト」・「派遣」・「出向」・「嘱託社員」・「主婦(専業主婦を除く)」・「学生」の方でアイフルの定めた基準を満たす方がお申込みをすることが可能です。

 

▼アイフルのお申込時に必要な書類▼

必要書類

内容

本人確認書類 運転免許証かパスポートのいずれかの写しが必要。
収入を証明できる書類 源泉徴収票、住民税決定通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書(直近2か月分)のいずれか1点の写し。

 

アイフルに申し込みをする際は上の表に記載されている書類が必要になります。

 

※本人確認書類が申込み住所と異なる場合、下記の書類も用意する必要があります。

・社会保険の領収書
・国税・地方税の領収書
・公共料金の領収書(NTT・電気・都市ガス・水道など)
・納税証明書

9.アイフルの審査項目とは?

 

アイフルの審査は一般の消費者金融とそれ程審査基準は変わりません。
特に審査が厳しかったり、甘いという話はないですね。

 

審査される項目は主に下記の通りです。

▼審査項目表▼

審査項目

内容

年齢 現在の年齢はいくつか。
住所 現在の住所(住民票の住所と一致していること)
勤務先 現在の勤務している会社。
勤続年数 現在勤務している会社にどのくらい在籍しているか。
年収 現在の年収
雇用形態 アルバイトなのか、正社員なのかどうか、など。
健康保険の種類 国民健康保険なのか、社会保険なのかどうか。
住居形態 持ち家なのか、賃貸なのかどうか。
家族構成 何人家族で、現在何人で暮らしているのか?

 

審査項目は主にこのようになっています。

 

 

必ず正社員でないと審査が通らないということではありません。
アルバイトでも、毎月の収入が安定していれば審査は通り、お金を借りることができる可能性もあります。

 

年収は多ければ多いほど良いと言う訳ではなく、安定継続して収入を得ているのか、というところに着目をしているようです。

 

アイフルのお申込み方法ですが、アイフル店舗に実際に行くか、電話やインターネットでお申込みをすることができます。

 

来店の場合、お申込み手続きをして審査に合格することができたら、その場でカードも発行することができるので、本人確認書類を必ず持参して下さい。

 

電話の場合、新規お申込み専用ダイヤルの他に、女性専用ダイヤルも用意されているので、女性の方は安心して電話ができます。

 

インターネットでの場合は、365日24時間いつでもお申込みをすることが可能です。
審査結果はメールでお知らせをしてくれますし、契約手続きもインターネットで行うことができます。

 

目次に戻る

 

10.アイフルの審査基準について

アイフル

アイフルを利用するうえで、審査基準は気になるポイントですよね。

 

公式サイトで「貸付対象者」という項目に、このように記載されています。

【満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方】
(※なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。)

↑出典:【アイフル公式サイト】

 

アイフルを利用する際、審査で特に重要視される部分は、申込み者が月々安定した収入が定期的にあるのか?という点です。

 

下に雇用別審査基準表審査項目表を用意しましたので、ご覧下さい。

 

▼カードローン5社の雇用別審査基準表▼

 

アイフル

プロミス

モビット

バンクイック

じぶん銀行

カードローン

正社員

アルバイト・パート

自営業

派遣

専業主婦

×

×

×

 

必ずしも正社員でないと審査を通過することはできない、ということはありません。
アルバイト・パートや派遣などでも、毎月安定した収入があるのであれば、審査を通過する可能性は十分にありますので、安心して申込み下さい。

 

 

目次に戻る

 

11.アイフルの審査時間について

 

▼カードローン5社の審査時間・融資スピード表▼

カードローン会社 審査時間 融資スピード
アイフル 最短30分 最短即日
プロミス 最短30分 最短1時間
モビット 最短30分 最短即日
バンクイック 最短即日 最短40分(テレビ窓口利用時)
じぶん銀行カードローン 最短即日 最短即日

 

上の表をご覧頂ければ分かるように、アイフルの審査時間は最短30分で行うことが可能です。
各カードローン会社の中でも、トップクラスの審査の早さです。

 

その場で融資可能かどうか診断してくれる、1秒診断というサービスもありますので、一度お試ししてみるのも良いでしょう。

 

融資スピードも早く、最短即日で融資を受けることもできます。
自宅でインターネットを使って簡単にできますし、24時間いつでも申込みが可能。

 

ただ、審査時間・融資スピードも早いアイフルですが、申込み者が必要書類をしっかり用意できていない場合は、審査も遅くなり、その日の内に融資も受けることができなくなってしまいます。

 

審査を早く終わらせ、融資を早く受けたいのであれば、必要書類をしっかり用意して申込みを行いましょう。

 

とにかく、早くその日の内にお金を借りたいという方は、『プロミス』を利用するというのも良いでしょう。
審査時間:最短30分・融資スピード:最短1時間という早さで、プロミスではお金を借りることができます。

 

すぐにお金を借りたいという方は、プロミスも検討してみてはいかがでしょうか?

 

目次に戻る

 

 

アイフル以外のカードローンも役に立つ!

アイフル以外のカードローンもスペックが高いものはいっぱいあるので、もし興味があればこちらも参考にしてみてくださいね。

 

アコム審査即日キャッシングレイク審査スピード融資