中堅消費者金融もみじファイナンスの営業時間について解説します!

 

もみじファイナンスは広島県にある中堅消費者金融として、地域住民を支えている会社です。

 

ただ、インターネット環境などがあまり整備されておらず、郵送や対面による審査などをモットーにしています。

 

申込み自体はインターネット受付をしているようですが、申込み書類や審査に必要な書類は郵送による提出のようです。

 

営業時間などについてもはっきりとしたことは書かれていませんが、得てしてこういった消費者金融は深夜営業などはしておりません。

 

また、土日・祝日といった休日も休業してしまうことが考えられますので、そういった時間帯にはご利用いただけません。

 

このように、中堅消費者金融ですと営業時間が限定されてしまうことが多いため、借りたい時にすぐ借りることができないのです。

 

インターネット環境が整っており、土日・祝日や深夜でも借りられるキャッシングサービスでしたらSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスがオススメとなっております。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでしたらあらゆる時間帯にお金が借りられますので、お金が必要という方はぜひご利用をご検討ください。

 

SIMガール

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスはインターネット環境が整っており、時間帯に関係なく利用しやすくなっております。

 

インターネット申込み自体は24時間受付となりますので、今からでも申し込みが可能です。

 

ただ、即日キャッシングを利用したいのでしたら、その日の14時までには契約を完了させておいた方がよろしいでしょう。

 

プロミスはスマートフォン・携帯電話・パソコンで申し込めますので、自宅や職場などどこからでもお申し込みいただけます。

 

また、プロミスの借入サービス『瞬フリ』を使えば、三井住友銀行・ジャパンネット銀行にいつでも振り込みキャッシングがご利用いただけます。

 

そのため、土日・祝日・深夜であっても手数料無料ですぐにお金を用意できるでしょう。

 

店舗以外のインターネット受付体制が整っているサービスですので、ぜひプロミスのご利用もご検討ください。

 

SIMガール

 

 

中堅消費者金融もみじファイナンスの在籍確認は会社電話連絡なしですか?

 

中堅消費者金融もみじファイナンスのような会社も、審査を厳しく行っております。

 

やはり、一人一人の信用関係を重要視していますので、審査を厳しく慎重に行うのです。

 

そのため、審査の在籍確認についても会社電話連絡なしというわけにはいかなくなっております。

 

もみじファイナンスは皆様の会社に必ず電話連絡をして在籍確認を行いますので、ローン利用がバレないという保証がないという点にご注意ください。

 

一方、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは給与明細書か保険証(会社名義)といった職場が確認できる書類のうち1種類を提出すればそれで在籍確認を行ってくれます。

 

これは別にSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの審査が甘いというわけではないので、書類の提出に不備がありますと審査落ちする恐れがありますのでご注意ください。

 

ですが、書類の提出もインターネットによる提出で簡単に完了しますので、効率的といえます。

 

キャッシング利用を隠しておきたいという方にとっても、もみじファイナンスよりもプロミスの方がご満足いただけますので、ぜひお申し込みをご検討ください。

 

SIMガール